脱”ズボラ”生活

女性が惚れる、朝食づくり男子

min_min_509de29c7d32d41f71472cbce6e1f4a9_l

食事は「女性が作るもの」ではありません。男性だって、料理できたらスマートですね。彼や夫が朝、無言でササッと短時間で用意してくれたら、間違いなく惚れ直します。今回は、男性にも簡単に作れるレシピをご紹介。

★納豆と豆腐の同居丼
材料・・・納豆(1パック)・木綿豆腐(半分)・ごま油(小さじ1杯)
作り方・・・納豆と木綿豆腐・ごま油を全部、混ぜ合わせます。丼ぶりにご飯を適量盛り、先ほどの混ぜ納豆を丼ぶりのご飯の上に落せば完成。

★チーズ入りスクランブルエッグ
材料・・・卵2個・砂糖(少々)・塩(少々)・とろけるチーズ(1枚)・ケチャップ(少量)・サラダ油(小さじ1)
作り方・・・1.フライパンにサラダ油を入れ、少し温まった頃に卵を割りいれます。
      2.塩・砂糖を同時に加え、とろけるチーズを裂きながら入れて混ぜます。
      3.完全に火が通る前に火を止め、皿に移します。
      お好みでケチャップを真ん中につけると見た目にもキレイです。

★鰹と海苔のどんぶり飯
材料・・・かつぶし(小分け1袋)、味付けのり(2枚)、醤油(小さじ1程度)
作り方・・・丼ぶりにご飯を適量盛り、かつぶしと手でちぎった海苔をご飯の上に散らします。醤油をかけて出来上がり。

★生卵ご飯
材料・・・生卵(1個)、醤油(できれば卵かけご飯専用)
作り方・・・お茶碗にごはんを盛り、卵をのせるだけ。簡単めしの鉄板料理です。

★梅茶漬け
材料・・・お茶漬けのもと(1袋)、梅干し(1個)
作り方・・・丼ぶりにご飯を適量盛り、お茶漬けのもとと種を取った梅干しを入れます。そこにお湯を入れたら完成。

★ツナサンド
材料・・・ツナ缶(1缶)、マヨネーズ(小さじ1)
作り方・・・ツナ缶の油はできるだけ切ってください。そこにマヨネーズを混ぜ、パンに挟むだけで出来上がりです。レタスも一緒に挟むとより美味しいです。


≪まとめ≫
何度も言いますが、料理のできる男性はモテます。朝食だったらなおさらです。朝眠いのに男女差はありませんからね。さりげなく「今日は俺が作るよ」と言ってみてください。女性は自分を対等に扱ってくれているようで、「逃がしたくない」男性の要素のひとつですね。でも、相手の女性より高いスキルだと女性の方が自信をなくすかもしれないので、相手をみて腕前を披露してください。今回はあくまでも「男性でも簡単レシピ」をコンセプトにしたものですので、材料や作り方はいたってシンプルにしました。よければ参考になさってください。

▲ トップへ戻る