新築マンション

憧れの新築マンション購入前のチェックポイント

03c30f905eae7203029a80636ffc5ffa_s

<新築マンショを購入するときのチェックポイント>
 
夢のマイホーム、もしくは賃貸でも「新築マンションの方がいい!」という人も多いでしょう。新築マンションを選ぶ時は、いくつかポイントがあります。大きな買い物なので、慎重に検討してみましょう。
 
 
<マンションの間取りなどは入念にチェック!>
 
当たり前ですが、新築マンションの間取りや部屋数、日当たりなどは入念にチェックをしましょう。家族の人数と予算に合わせて、間取りや部屋数を確認しましょう。モデルルームがあるなら、必ず足を運ぶようにしましょう。ただし、モデルルームはオシャレなインテリアにしていたり、少し小さめの家具を入れていることがあるので、部屋が広く見えることがあるので注意しましょう。
 
日当たりなどは、見取り図などを参考に実際にマンションが建っている場所に行ってチェックしましょう。
図面では、日当たりが良さそうに見えても、実際に見てるとマンションが建っている近くに、高層ビルや他のマンションがあると、日も入りづらくなってしまうことがあります。間取りなどは、あらかじめ入念にチェックしましょう。
 
 
<利便性や周辺の環境もチェック!>
 
マンションだけではなく、マンション周辺の利便性や環境などもリサーチした方がいいでしょう。駅やスーパー、コンビニなどが近くにあるのか?病院や学校などはどこにあるのか?は最低限確認しておきましょう。周辺の環境も線路や国道の近くだと、日中や夜中なども騒音があるかもしれません。「便利な場所で過ごしたい」「静かに暮らしたい」「学校は近くに欲しい」など自分の生活ニーズに適応するのかもマンション購入前に考えておいたほうがいいでしょう。
 
 
<マンションの規模も要チェック!>
 
マンションの規模によって、値段や利便性、住環境などが大きく変わってきます。住戸数が少なく、建物も5階建てくらいの小規模のマンションなら住宅街に建っていたり、駅から少し離れていることが多く、静かに暮らしたい人に向いています。建物の高さが5階以上で15〜20階建ての規模のマンションの場合は、駅前に建っていたり、スーパーや学校などが近くにあることが多く、ファミリー向けのマンションと言えます。
 
20階建て以上の高層マンションになると、値段も高くなります。マンション内には豪華なエントランスがあったり、テナントが入っているということもあります。また、大型のスーパーやショッピングセンターなどが近くにあることも多いので、利便性もいいマンションと言えます。ただし、静かに暮らすのは難しいかもしれません。
 
 
<新築マンション購入は、よく考えて!>
 
新築のマンションは、やはり憧れます!ですが、自分や家族のライフスタイル、予算などをよく考えて慎重に選ぶようにした方がいいかもしれません。

▲ トップへ戻る