やりくり上手

ポイントカードの賢い活用方法

a0002_011705
 
ポイントカードを上手に利用すると、たくさんポイントがたまってお得です。
どんなポイントカードがあるのかご存知ですか?
ここではやりくり上手になるために、ポイントカードの活用方法を見ていきましょう。
 
 
■Tポイントカード
 
TSUTAYAやファミリーマート、ガストやバーミヤン、洋服の青山やシダックスといった街中のお店はもちろん、Yahoo!ショッピングやZOZOTOWNといったネット上でもポイントを貯める&ポイントを使えるのがTポイントカードです。
Tポイントカードはキャンペーンで○○ポイントプレゼントなど、数多くのキャンペーンを実施しているカードでもあります。
気軽に使うだけでたくさんポイントがたまります。
お財布に一枚入れて、いろいろなところでTポイントカードを使ってみましょう。
 
 
■Suica、PitaPa
 
駅で切符を買わなくても、SuicaやPitaPaがあればすぐに改札を抜けることができますよね。
電車に乗るときも便利なカードですが、SuicaやPitaPaにもポイント制度があります。
電子マネー機能、あるいはクレジットカード機能を利用してSuicaやPitaPaで買い物をすると、乗車料金から割引きになったり、ポイントが貯まります。
ご使用のICカード型乗車券のポイントシステムを調べてみましょう。
いまよりもっとお得にICカード型乗車券を使えるかもしれませんよ。
 
 
■nanacoポイントカード
 
セブンイレブンやデニーズ、イトーヨーカドーや西武百貨店やそごうで使えるのがnanacoポイントカードです。
コンビニだけでなく百貨店でも使えるので、お財布に一枚入れておくと便利です。
100円(税抜)で1ポイントがたまります。
たまったポイントは電子マネーやANAのマイルにも交換できますよ。
いつでも残高確認できるnanacoモバイルサービスもあります。
 
 
■ビックカメラ、ヨドバシ、ヤマダ電機等、大手チェーンポイントカード
 
全国展開している家電量販店のカードを持っておけば、ポイントを貯めて、貯まったポイントで家電を買うことができます。
誕生日月特典など、ポイントが貯まるキャンペーンを実施している店舗もあります。
家電は生活必需品ですし、使っているとどうしても買い替えなければいけなくなります。
お得に家電を買うために、家電量販店のポイントカードは作っておきましょう。
 
ポイントを上手に活用して、お得にお買い物することで家計に余裕ができます。
ポイントだけで欲しかったものを買えちゃうかもしれません。
お財布に入れておくだけでさっとだして使えるポイントカード、
ぜひ活用してみてください。

▲ トップへ戻る