まちなか

近所にほしい店・施設をピックアップ!

min_min_781348127873ee0e35b6048b45c7656d_l

引っ越しや転勤などで、心機一転新居に引っ越す人が増えるこの時期、何を基準に家選びをしているでしょうか。やっぱり近くにほしいコンビニや弁当屋さん、いやいやDVDショップだという方もいて、人の生活に求めるステータスはそれぞれです。利用頻度が多いほど、自身の生活に密着していることなので、今回は「半径500mにあったらいいな、という店や施設」をピックアップしました。

○店

・コンビニ
まあ、これでしょ。あったらいいなというか、ないと本当に不便です。もはや飲み物類に関しては自宅の冷蔵庫なみですよ、という方も多いでしょう。なんといっても24時間営業だから、いつでも明りが灯っていて、必ず誰かがいてくれるのもホッと安心できます。
・薬局
品揃えの豊富な薬局が増えました。薬だけでなく、シャンプーひとつ買うのにもコンビニか薬局という時代です。急な熱や腹痛の時は、心強い味方になってくれます。
・弁当屋
1人暮らしや、ちょっとした総菜のたしに、とっても重宝します。1人暮らしの調理は、食材を使い切れず、結局高くつくこともありますが、お弁当なら食材の無駄もなくゴミも少なくて済みます。
・DVDショップ
1人でも友人との時間でも、意外と間が持たない事があります。近くにDVDショップがあれば「前に観たけど、よかったよ」なんて話も弾むこと間違いなしです。
・パン屋
ちょっと小腹がすいた…という時に、パン屋へ直行。食事に時間をかけたくない現代人には、あると便利な店はパン屋さんです。
・ラーメン屋
時々、むしょうに食べたくなりませんか?近所に美味しいラーメン屋がほしいものです。


○施設

・図書館
1人時間をつぶすには最高。静かな環境で、教養も身に付きます。今やDVDを鑑賞できる図書館も一般的になりました。
・フィットネスクラブ
仕事がオフの日は、体を鍛えましょう。ストレス発散にもなり、仕事への気持ちの切り替えができます。仕事ができる人は、結構通っている人が多いんですよ。有酸素運動を取り入れて、健康維持。増進につとめましょう。


«まとめ»

やっぱりあると便利なのは、食べ物に関するお店です。ライフパイプの衣。食・住の中で、衣類は緊急性がありません。食事は健康に関係するので、なるべく自分の生活拠点に組み入れたいものです。住居は、職場への通勤時間や家賃や、立地条件、周辺の店情報などに合わせて決めればいいのです。

▲ トップへ戻る