こだわりライフ

育児を楽にする!子育て世代の車選びのコツ

min_min_1bc44209e0a94b9dbfcf9104646f14b6_l

子供が産まれると実用性重視で育児しやすい車への買い替えを検討される人も多いですよね。そこで、乗り降り簡単で育児を少しでも楽にできる子育て世代のニーズに合う車選びのコツを伝授します。

○子育て世代に人気の車の特徴とは?

2013年8月に中古車販売で有名な企業が実施した新車購入ユーザーを対象に行なった「生声調査」によると、子育て世代の車選びにおいては、74%の女性が購入車選びに積極的に関与し、中心となって車を選んだという結果が出ています。この結果から、子育て世代の車選びは、やはりメインで育児をしている「ママ」が中心であるということがわかりますね。では、特にどんな点を重視して車を選んでいるのでしょうか。これもアンケートによると、「低燃費」、「安全性」、「広い室内空間」の3つが挙げられています。


○自分の家族に合う車を選ぶコツは?

「低燃費」、「安全性」、「広い室内空間」という特徴を持つ車を希望するママが多い中、この3つのポイントを売りにしている車は、もう世間ではたくさんあふれていますよね。つまり、特徴での差別化は実際のところ難しいのです。では、自分の家族に合った車を選ぶには、さらにどういうところに気をつけるべきなのでしょうか。そのポイントはたった2つです。

・乗車人数
家族構成(家族の人数)、主に車を運転するのは誰か、祖父母も同乗する頻度が高いのかどうかということなどで、3列シートにするか、スライドドアの車にするかなどの条件が出てきます。子供が小さい間は、意外と行事で祖父母と外出することが多いものです。現状の家族構成だけでコンパクトカーや軽自動車にしてしまうと後々後悔するかもしれません。また、スライドドアといっても、色々あります。祖父母の乗る機会が多い場合や、子供の年齢によっては安全性や快適性を重視して、「電動スライドドア」を装備してある車にした方が良い場合もあるので、是非考慮して選ぶようにしましょう。

・車の維持費
ママの車選びポイント3つに加えてもう一つ押さえておきたいポイントがあります。それは「車の維持費を安くしたい」という場合。子供が増えると生活費もかかってきますし、今後の教育費も貯蓄したいところですよね。なるべく車の維持費を節約したいと思う人も多いのではないでしょうか。広めのコンパクトカーやミニバンも人気ですが、維持費の安さからで言えば、子育て世代には軽自動車も選択肢の一つです。ご夫婦の希望をすり合わせ、「低燃費」、「安全性」、「広い室内空間」「乗車人数」「維持費」など自分のライフスタイルをリストアップし、それらに優先順位をつけて車選びをすると良いですね。


○まとめ

子育て世代の車選びのコツは、優先度を考えて選ぶことと、将来を見据えて長く乗れる車を選ぶことですね。想定外に家族が増えた時など、状況が変わった時にも対応できる車が魅力的ですよ。

▲ トップへ戻る